くっしーのプロフィール

くっしーのプロフィール

このブログを書いているくっしー@natsumi_kushida のプロフィールです。

自己紹介

●生い立ち

神奈川県川崎市で生まれる。

幼少期から食欲旺盛で、幼稚園の時にラーメン2杯食べていたらしい(母談)

なので子供の頃からず~っと肥満児であった。

ピアノを習い始める。

 

●小・中学校時代

小学生時代は埼玉県で過ごす。

太っていることがコンプレックスで、おとなしい、自己主張のできない子供だったと思う。

なんせ学生時代あまり良い思い出がないので記憶もおぼろげ(笑)

どんくさく、体育が大っ嫌いで成績は1、良くても2である。

マラソン大会は毎回前日に風邪ひかないかなぁ…と本気で思っていた。

 

●高校時代

勉強はなんとかできていたので、第一希望の公立高校へ進学。

(本当は私立の音楽の学校科へ行きたかったが、資金面で断念。)

 

しかし馴染めず、(いじめられなかったのは幸い)1年生の時に中退する。

その後、定時制の高校に再入学するが、そこでも馴染めず、結局行かなくなってしまい、いわゆる【引きこもり】の穀潰し生活になるのであった。

合間にアルバイトなど仕事も少ししてみたが、このままではマズイと通信制の高校へ行き、卒業。

 

ちょうどその頃、ブックオフで出会った【オスカーピーターソン】の【いそしぎ】というCDアルバムに出会い、衝撃を受ける。

 

”ジャズすごい!カッコイイ!!”

 

通っていた通信制高校の近くにジャズバーがあり、初心者向けの【セッション】をやっているとの情報を見つける。

昔ピアノも習っていたし、なんとかなるだろ!と勢いで門をたたく。

お酒の力もあり、気のいい仲間たちがたくさんいた為、楽しいジャズ生活に突入する。

 

●ジャズにハマる毎日

連日セッションをし、酒を飲み、好きこそ物の上手なれか、お小遣い稼ぎながらもジャムセッションのホストをやらせてもらったり、ライブを開いたりと充実した毎日を送る。

 

●故障

そんな生活を何年か続けていたが、ある日突然、手首に激しい痛みが。

整形外科で腱鞘炎(ドケルバン症)と診断を受ける。

毎日何時間も練習してたわけでもないのになってしまった。

中学・高校の時から頭痛や肩こりがひどかったし、今にして思えば体の使い方が下手だったのかも。

 

何軒か整形外科をハシゴしてみたがいっこうに良くならず、どこへ行っても判で押したように、【安静に】【湿布】【ロキソニン】

(今だから分かるけど、そもそも炎症期過ぎたらロキソニン効かないし…)

もう整形外科不信である。

 

腱鞘炎も良くならず、ジャズピアノを演奏していく事にも行き詰まりを感じていた為、ピアノを辞めた。

 

●整骨院との出会い

痛いわ、ピアノもロクにひけないわで絶望していた毎日だったが、ジャズのお仕事でご一緒した方にとある整骨院を教えてもらう。

はじめて行った整骨院では、なんだかすごい器具での治療や、ゴムバンドを使ったリハビリなどを教えてもらった。

 

はじめて治療を受けに行き、一番驚いたのは、ずっと酷かった生理痛がものすごく軽くなった事!それもたったの1回で!

腱鞘炎の治療で行ったのに、ついでにとんでもなく嬉しいオマケまでついてきた。

整形外科とは違いしっかり治っていく実感もあり、この先生は信頼できる!と思い通うことに。

素晴らしい職業があるのだなと感動したのであった。

 

●ピアノは再開せず…麻雀に明け暮れる日々

その後も整骨院へ通い、腱鞘炎はどんどん良くなっていった。

その間、結婚したり、体調をくずしたりと色々あった為かジャズピアノは再開せず…

 

旦那の影響で新しく覚えた【麻雀】にハマり

仕事→麻雀→仕事→麻雀→…

というループの生活を送る(笑)

のめり込むととことんハマるたちなのよね汗

 

●筋トレとの出会い

ご近所の仲良しカップルから【筋トレ】をはじめた、という話を聞いた。

いままでダイエットに【ビリーズブートキャンプ】や【Youtubeでのヨガ】など自宅でのエクササイズはやってきたものの、ジムでの運動も面白そうだなと思って連れて行ってもらうことに。

 

●ジム通いにハマる

やりはじめるととことんハマる性格で、家のすぐ近所だった為もあり(徒歩1分くらい)区営の体育館のジムに通いまくった。

《INBODY》という体組成を測れるものもあり、やればやっただけ成果が出て筋肉量が増え、脂肪も減り面白くどんどんのめり込んでいった。

 

その頃、帰宅の遅かった前職を辞め、専業主婦になったが、パート先として24時間ジム【エニタイムフィットネス】に入る。

 

パーソナルトレーナーに興味を持ち始めていた為、資格の勉強や自分のトレーニングにも打ち込んでいった。

翌年に無事トレーナーの試験に合格し、トレーナーとして活動させてもらえることに。

 

自分のやりたくてしょうがない仕事ができたことは本当に嬉しかった。

 

しかし、いくら運動や筋トレをしても、肩こりや頭痛がなくならなかった。整体にいくら通っても治らない。

そして、ボディメイクのためにと思ってやった食事制限で、生理も止まってしまった。

 

健康のための仕事をしていて、自分すら良くできないなんておかしい、お客様を幸せにすることなんてできない、という思いで日々学び続けています。

 

その甲斐あってか、肩こり・頭痛もでない(出ても自分で治せる)ように、ホルモンバランスも徐々に戻りつつあります。

 

  • 効果のでない肩こり、頭痛、体の痛み改善をしている人
  • 間違った食事制限・ダイエットをして、辛い思いをしている人

 

そんな人をひとりでも減らしたくて、トレーナーとしての活動・情報発信をしています。

 

このブログもそのうちのひとつ。

ひとりでも誰かの役に立てたら嬉しいです。

 

くっしー@natsumi_kushida